【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fisherman's knot | テグス結び - asobulab

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fisherman's knot | テグス結び


【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fisherman's knot | テグス結び

「フィッシャーマンズ・ノット(Fishermans knot)」日本語で「テグス結び」をご紹介します。

釣りではラインとライン、ラインとハリスなど2本のテグス(釣り糸等)を結び合せるときに使いますが、登山やキャンプではスリング(輪っか)を作るときに使います。

フィッシャーマンズ・ノット

キャンプでは1本のロープを輪っかにするときにフィッシャーマンズ・ノットや、このあとにご紹介しますダブル・フィッシャーマンズ・ノットを使用します。

右手側のロープの端(先)と左手側のロープの端(先)を平行に並べます。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

右手側のロープの端を左手側のロープの上に重ねます。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

右手側のロープの端を左手側のロープの下と右手側のロープの下に通します。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

できた輪っかに右手側のロープの端を通します。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

キツく締めて右手側のロープの処理は終了です。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

次に左手側のロープの処理です。

右手側と同じように左手側のロープの端を右手側のロープの上に重ねます。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

左手側のロープの端を右手側のロープと左手側のロープの下に通します。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

できた輪っかに左手側のロープの端を通します。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

キツく締めて左手側のロープの処理も終了です。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

最後に両方のロープの結び目をくっ付けてフィッシャーマンズ・ノットの完成です。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

くっ付けた両方の結び目をアップで見るとこんな感じ。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

ウラ側の結び目はこんな感じ。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

フィッシャーマンズ・ノットの結び方、ちょっと難しそうに感じると思いますが、仕組みを知ってしまうと簡単に覚えられます。

ちょっと解いてみます。

右手側のロープを左手側のロープに巻きつけたところまで戻しました。
この状態で左手側のロープを抜いてみると...

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

右手側のロープはただの止め結びで結んでいるだけです。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

反対側も試しに見てみましょう。

この状態で右手側のロープを抜いてみると...

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

こちらもただの止め結びということがわかります。

【ロープワーク】フィッシャーマンズ・ノット Fishermans knot | テグス結び

どちらの結びも相手のロープを巻き込んで止め結びで結んであるだけでした。

ロープの結び方の覚え方は次の通り。

ロープの結び方の覚え方
右手側・左手側共にお互いのロープを巻き込むように止め結びで結ぶだけ、と覚えましょう。

 

動画でもフィッシャーマンズ・ノットの結び方をご紹介しております。よろしければどうぞご覧ください。


フィッシャーマンズ・ノットの結び方をご紹介しましたがいかがでしたか⁉️一見結び方は難しそうに感じますが、結び目の構造がわかるとなんてことないということがわかると思います。