【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた - asobulab

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた


【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ずーっと売ってなくて買えなかったダイソーメスティン、うちの近所のダイソーでもようやく入荷したので購入することができました。

DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

トランギアのメスティンを持っているので、ダイソーメスティンは要らないのでは、と最初は思ってました。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

しかし、トランギアのメスティンとダイソーのメスティンがあればソロキャン用クッカーとして最強の組み合わせということに気づいたので、今回購入することにしました。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

それにしてもメスティンが100均で買えるようになるとは、しかも500円で買えるなんてすごい。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

安くても作りはちゃんとしてるし、ご飯の炊き方の説明書まで入ってる。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

トランギアのメスティンと並べてみる。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ダイソーメスティンはトランギアのメスティンより一回り小さいので、

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

トランギアメスティンの中に気持ちよく収まる。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

こんな感じ。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

この収まりの良さがソロキャンクッカー最強と思う一番の理由。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

さらに、

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ソロ用のミニ鉄板も一緒にスタッキングすることが出来る。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ただし、ダイソーメスティンの取っ手を外さないと、

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

フタがぴったり閉まらないのが惜しいところ。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

トランギアのメスティンのフタが浮き上がってもよければ取っ手を付けたままでも収納できるが、その場合、トランギアメスティンの取っ手の収まりはあまりよくない。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた


試しに炊飯をしてみよう。

お米は1合、水の量は200ml。吸水時間は15分。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

お米1合と水200mlだと水量はこの辺り、満水まで1.5cm位かな。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

今回使用するアルストはアルミのスクリューキャップ缶。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

燃料のアルコール量は約30ml。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ライターで点火。部屋の中でもアルコールの温度が低いと火は点きづらい。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

ゴトクはエバニューのチタン十字ゴトク。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

火が安定してきたらメスティンを乗せる。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

いわしの蒲焼きの缶詰が今日のおかず。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

缶詰のフタを少し開けてメスティンの上に乗せて一緒に温めちゃう。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

火加減も程よい火力で良い感じ。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

吹きこぼれてきたが、20分を目安にそのまま火にかけておく。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

結構吹きこぼれてるけど気にしない。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

パチパチ音がしてきたからもうすぐだ。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた


炊けた。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

20分蒸らしたからそろそろ開けてみよう。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

オープン!
1合用ということだけど、結構満杯だ。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

かなり吹きこぼれたからどうなるかちょっと心配だったけど大丈夫そう。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

焦げもなし。

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

それでは食べてみよう。
とその前に、

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

一緒に温めたいわしの蒲焼きの缶詰をご飯の上にオン!

美味しそうだ!

【blog】DAISOメスティンでご飯を炊いてみた

 

作成動画もあります。
よろしければご覧ください。


ダイソーのメスティンを使って初めて炊飯してみたけど、お米や水の量をちゃんと守って、吸水時間と蒸らし時間をしっかり取れば美味しいご飯が炊けることがわかった。500円のダイソーメスティンでもキャンプ道具として十分使えるよ。